<   2004年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

pHの謎

a0000202_211318.jpg
pH試験紙。

解禁時にはまず手を洗い、ついでにこれでpHを測定する。

pH測定にはいろいろな意見があり、私は気休め程度に考えているが、

これまで作ったせっけんのpH値はどれも大体”8”前後であった。

ところが先日、主に洗顔用に好んで使っていたとあるせっけんのpHを

計ってみると、なんと強アルカリを示す”14”の色に。

思わず目を疑う。

解禁時に計り忘れたか(=記憶にない)、それとも仕上がりにムラがあったのか?

どちらにしても驚きなのは、数値が事実ならかなり肌あたりがきついはずなのに、

肌の調子が悪い春先でさえ、「このせっけんなら大丈夫!」という程マイルドに

感じていたことだ。

大切なのは数値ではなく”使ってみてどうか”なのかもしれない。
[PR]
by junko-k | 2004-06-27 21:14 | ◇ せっけん ◇

【補足】ハーブシャンプー

a0000202_214032.jpg
ちなみにシカカイの実は軽く煮立て、冷めて実が柔らかくなったら適当に

つぶし、できるだけエキスをいっぱい出してから液体のみを濾して使った。

煮出すときれいな色がでる。

香りは賛否両論のようだが、私は好きです。
[PR]
by junko-k | 2004-06-25 21:41 | ◇ せっけん ◇

【続:2】ハーブシャンプー

a0000202_235733.jpg
ハーブ洗髪はかなり好調。

”このままだとせっけんシャンプーいらないかも?”

”となると、リキッド用に冷凍保存してある馬油の行方は???”

などと思いつつ、今日は実の方でシャンプーしてみた。

写真は左からアムラ、リタ、シカカイであることが判明。

アムラは髪にコシがでて、リタは洗浄能力にすぐれているらしい。

まずはシカカイ単品で試してみたところ、ミックスパウダーより

はるか~につやつやのさらっさら。

髪質がしっかりしている私には、アムラが合わないのかも。

いやぁ、まじでスゴイものに出会ってしまった予感。
[PR]
by junko-k | 2004-06-24 23:52 | ◇ せっけん ◇

【続:1】ハーブシャンプー

a0000202_01242.jpg
ハーブの実の方はなんだか面倒そうなので、まずはミックスパウダーを

使ってみる。

パウダーにはアムラ、リタ、シカカイ、ヘナが入っているらしい。

これを適当な量のお湯に溶かし(といっても溶けないので振るだけ)、

そのまま地肌につけてマッサージ → タオルでくるんで15分程パック。

その後、まずは洗面器の中ですすぐと、「これは私の髪!?」と思うほど

髪が柔らかく、指どおりの滑らかさに驚く。

しかし乾かしてみると、確かにさらさらだが、なんだかコシが強すぎる。

たぶん私の髪質に合わないハーブが入っているのだろう。

スゴイのは、泡立ちなど一切ないのに、地肌がさっぱり洗いあがっている。

う~~ん恐るべし。
[PR]
by junko-k | 2004-06-22 00:13 | ◇ せっけん ◇

あこがれの・・・

a0000202_131759.jpg
ハーブシャンプー。

評判がよいのでずっと気になっていた。

髪質によって使う実の割合を変えるとよいらしいのだが、

届いたものはどれが何の実なのか、いまいちわからない。

使い方をよーく研究しなくては。
[PR]
by junko-k | 2004-06-20 13:19 | ◇ せっけん ◇

よもぎくるみせっけん

a0000202_225343.jpg
カットしたら、” 翡翠 ”というより” ブルーチーズ ”・・・

お饅頭にもよさそうな名前にしてみました。
[PR]
by junko-k | 2004-06-18 22:54 | ◇ せっけん ◇

やわやわです。

a0000202_20153.jpg
胡桃油の特性なのか、かなり柔らかいせっけんになった。

型に入れたまま数日放置したところで、あまり変化がなさそうに

感じたので、早めに出して乾燥させることに。

側面の、流れるような模様がなんだか良い感じ。

(あ、すみません。またいつもの癖が・・・)

白地に緑のマーブルって、ちょっと翡翠っぽくていいな。
[PR]
by junko-k | 2004-06-17 20:03 | ◇ せっけん ◇

初めてのオイル

a0000202_204543.jpg胡桃油(=ウォールナッツオイル)。

一掃したはずの冷蔵庫の、野菜室で発見。

いろんなナッツ系のオイルを合わせて作ろうかとも思ったが、

胡桃油は初めて使うのでまずは単品で。

といっても酸化しやすいようなので、全体の10%強程度にする。

お菓子教室で習得したマーブルの技を早速試すも、あえなく撃沈。

ただのぼやけたせっけんになりそうな予感・・・ふー。
[PR]
by junko-k | 2004-06-15 20:43 | ◇ せっけん ◇

目からウロコ

a0000202_204710.jpg
お菓子教室の体験レッスンに誘っていただき、ガトーショコラを作る。

卵の割り方や泡立ての速度など、新発見の連続だったが、

驚きはそれにとどまらず。

先生の指示の下、チョコ生地を切るように混ぜ込んでいくと、

”まさに理想のマーブルせっけん!!”という模様が出現。

思わず手を止め、

私 : 「先生・・・見事なマーブルですねぇ。(うっとり)」

先生 : 「そうですね。でもマーブルケーキじゃありませんから、

(さっさと)混ぜ込んじゃってください。」

ごもっとも。

嬉しい小技を習得できたレッスンでありました。

#ちなみにガトーショコラは、焼きあがり時に表面にヒビが入り、

冷めると中央部分がへこむのが正しくできた証拠なのだそうです。
[PR]
by junko-k | 2004-06-12 20:48 | ◇ スイーツ ◇

絹の威力

a0000202_233029.jpg
黄色いせっけんを夢見て作ったマリーゴールド&シルクせっけん

使ってみた。

色に興味があったので、オイルはごくごく普通のオリーブ、パーム、

ココナッツという基本レシピ。

気まぐれに、これまた在庫整理も兼ねてシルクパウダーを入れたのだが、

今回あらためて絹のすべすべ感はすごいなぁと実感!

うまく表せないけれど、アロエやヨーグルトのそれとも一味違う。

(気がするのよね)

シンプルレシピなだけに、絹の威力が顕著にわかるせっけんとなった。
[PR]
by junko-k | 2004-06-10 23:31 | ◇ せっけん ◇